山寺観光

この日は、妻の23回目の誕生日。 
一週間も前から、「山寺に行く、山寺に行く。」というので、山寺に観光に行きました。
山寺は、山形県山形市で今から300年ほど前に松尾芭蕉が訪れた観光スポットで、パワースポットとしても有名です。
山寺は、正しくは宝珠山立石寺。
IMG_1728_convert_20171112174510.jpg

IMG_1730_convert_20171112174540.jpg

IMG_1731_convert_20171112174613.jpg

「松尾芭蕉」像とおくの細道の道中を芭蕉と一緒に旅した弟子の「河合曾良」像。
IMG_1732_convert_20171112174642.jpg

いよいよ、1000段の石段を登ります。
IMG_1734_convert_20171112174714.jpg

一だん、二だんと登ると煩悩が消えていくようです。
IMG_1735_convert_20171112174745.jpg

IMG_1737_convert_20171112174817.jpg

「せみ塚」
閑さや岩にしみ入る蝉の声芭蕉翁の句をしたためた短冊をこの地に埋めて、石の塚をたてたものです。
IMG_1740_convert_20171112174847.jpg

IMG_1742_convert_20171112174921.jpg

IMG_1744_convert_20171112174954.jpg

五大堂からの眺めは、最高。 
IMG_1748_convert_20171112175024.jpg

IMG_1749_convert_20171112175051.jpg

IMG_1751_convert_20171112175122.jpg

IMG_1752_convert_20171112175154.jpg

お昼は、「そば処信敬坊
IMG_1755_convert_20171112175222.jpg

IMG_1756_convert_20171112175249.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1757_convert_20171112175320.jpg

IMG_1758_convert_20171112175359.jpg

板そば(1650円) お知らせ
今時期の蕎麦は、「新そば」
つゆも、普通のつゆと、おろしと、とろろの3種。
ほんとに、美味しかったです。 
IMG_1760_convert_20171112175444.jpg

肉そば(1080円) お知らせ
山形牛を使ったこちらのそばも、 
IMG_1762_convert_20171112175520.jpg

もうひとつのお目当てが、「さくらんぼソフトクリーム」 300円。 お知らせ
IMG_1764_convert_20171112175631.jpg

マツコさんの番組でも紹介されました。
IMG_1763_convert_20171112175558.jpg

さくらんぼの味がすごく、美味しかったですが、この日は少し寒すぎました。
IMG_1766_convert_20171112175705.jpg

IMG_1771_convert_20171112175750.jpg

是非一度、山寺に来てみて下さい。
この日は、紅葉も終わり頃でした。
おすすめは、10月20日~11月5日頃でしょうか。
紅葉と新そばを楽しんでけろな。


居真繁

昨日のブログには、まだつづきがありました。
3次会、「居真繁」へ行きました。
いつもは、〆のラーメンでお世話になっているお店ですが、この日はじっくり楽しみました。
妻と一緒に3次会に行くのは、変わってますかね。 
飴です、飴。
IMG_1277_convert_20170804195912.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1278_convert_20170804200008.jpg

IMG_1279_convert_20170804200233.jpg

お勧めは、ここの地獄らーめんです。
IMG_1280_convert_20170804200358.jpg

IMG_1281_convert_20170804200541.jpg

IMG_1283_convert_20170804200639.jpg

IMG_1284_convert_20170804200707.jpg

私も妻も好きなのが、豚足。
豚足は、地元では紹介したい店があるので、できれば紹介したいと思います。
IMG_1285_convert_20170804200744.jpg

そして、乾杯。 
IMG_1282_convert_20170804200614.jpg

〆は、地獄の3丁目(大辛) 900円 お知らせ
県内の辛いラーメンでは、私は、ここの地獄らーめんが一番好みかもしれません。
IMG_1288_convert_20170804200845.jpg

米沢に来た時は、食べてみて下さい。


Baby Lock

この日は、たまに飴でも与えようと妻とビアガーデンに来ました。 
それと妻の妹と、自称「おやじ18番」ファンクラブ会員番号1の男を連れて・・・
外で飲むビールは数段美味しいですよね~ 
IMG_1262_convert_20170731192533.jpg

IMG_1263_convert_20170731192619.jpg

そして二次会へ。
Baby Lock
私にピッタリな少しお洒落なバーです。
IMG_1275_convert_20170802195810.jpg

こちらが、メニュー。 
メニューも豊富。 
あんまり多過ぎて何を頼んだらいいか迷いますか。
ご安心下さい。
マスターは、私の小学校からの同級生でやさしいマスターなので、おまかせで美味しいカクテルを作ってくれます。
IMG_1264_convert_20170802195257.jpg

IMG_1265_convert_20170802195343.jpg

IMG_1266_convert_20170802195411.jpg

IMG_1267_convert_20170802195437.jpg

IMG_1268_convert_20170802195504.jpg

IMG_1269_convert_20170802195529.jpg

IMG_1270_convert_20170802195556.jpg

IMG_1271_convert_20170802195622.jpg

野菜スティック。
IMG_1274_convert_20170802195744.jpg

ウインナー。
IMG_1273_convert_20170802195716.jpg

マスターのお勧めで乾杯。 
IMG_1272_convert_20170802195648.jpg

女子会の二次会で、または男なら女性を連れて行くと
「おやじ18番」見ましたで、さらにマスターが気持ちを込めて作ってくれると思いますよ。 


社員旅行②

社員旅行2日目。
≪塩釜水産物仲卸市場≫
何度か紹介しましたが、お魚大好き「おやじ18番」
IMG_1060_convert_20170522195251.jpg

市場の中を見ているだけで、テンションが上がります。 
初めて原宿に行った女の子もこんな感じなのでしょう。 
IMG_1057_convert_20170522195125.jpg

IMG_1056_convert_20170522195041.jpg

IMG_1058_convert_20170522195153.jpg

こんなものを見たら、添い寝をしたくなります。 
塩釜港は、日本有数の生マグロの水揚げ量を誇ります。
IMG_1059_convert_20170522195221.jpg

塩釜港から松島港まで、遊覧船で観光。
IMG_1062_convert_20170522195327.jpg

IMG_1063_convert_20170522195352.jpg

IMG_1064_convert_20170522195418.jpg

松島・日光・京都は子供の頃、修学旅行で行きました。
島はどれを見ても同じ島、お寺はどれを見ても同じお寺としか感じませんでした。
歳を取ってまたこの地域を観光したいです。
きっと違う気持ちで観光できるはずです。
買ってきたマグロで、
そして、一杯。 
IMG_1065_convert_20170522195750.jpg

いつも食べてる水っぽいマグロとはぜんぜん違います。
弾力があります。 
塩釜にお越しの際は、お勧めです。
楽しい2日間でした。


社員旅行①

この週末は、社員旅行へ。 
今年は、宮城県松島です。
≪仙台うみの杜水族館≫
IMG_1032_convert_20170521181150.jpg

IMG_1011_convert_20170521180834.jpg

IMG_1012_convert_20170521180916.jpg

IMG_1015_convert_20170521180942.jpg

IMG_1021_convert_20170521181011.jpg

IMG_1023_convert_20170521181035.jpg

IMG_1031_convert_20170521181125.jpg

レインボーかき氷(500円) お知らせ
IMG_1025_convert_20170521181059.jpg

宿泊は、
≪松島一の坊≫
IMG_1055_convert_20170521181755.jpg

IMG_1054_convert_20170521181722.jpg

「おやじ18番」の楽しみは、食べること。 
お品書き。
IMG_1034_convert_20170521181214.jpg

「白魚の仁品 鰆の唐墨焼き」
IMG_1035_convert_20170521181240.jpg

「盛り合わせ」
IMG_1045_convert_20170521181446.jpg

「茶碗蒸し」
IMG_1048_convert_20170521181558.jpg

「帆立の木の芽味噌焼き」
IMG_1036_convert_20170521181305.jpg

「鱒の和?煮」
IMG_1044_convert_20170521181419.jpg

仙台と言えば、牛タン。
「牛タン陶板焼き」
IMG_1037_convert_20170521181330.jpg

IMG_1046_convert_20170521181512.jpg

「ずんだ餅」
IMG_1042_convert_20170521181354.jpg

そして、一杯。 
IMG_1047_convert_20170521181535.jpg

そして、松島と言えば「日本三景」
景色も最高でした。
IMG_1052_convert_20170521181632.jpg

IMG_1053_convert_20170521181656.jpg