桂町さっぽろ

土曜日から、富山県から遊びに来てくれている関口さんに、最後はやっぱり「米沢ラーメン」を食べさせたいと来たのは、「桂町さっぽろ」 
IMG_1795_convert_20171119163446.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1786_convert_20171119162931.jpg

IMG_1787_convert_20171119162957.jpg

この醤油でも入っていたかのようなペットボトルで水が出てきたのには、関口さんもびっくりしていました。
IMG_1789_convert_20171119163022.jpg

中華(600円) お知らせ
IMG_1790_convert_20171119163049.jpg

チャーシューメン(800円)+大盛(100円) お知らせ
IMG_1791_convert_20171119163155.jpg

スープは、鶏ガラ・煮干しのあっさりスープ。
IMG_1792_convert_20171119163238.jpg

麺は、細手もみ縮れ麺。
IMG_1793_convert_20171119163305.jpg

チャーシューは、いつもの「三元豚」のモモ肉。
IMG_1794_convert_20171119163340.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
娘と関口さんは、温かい中華と冷たい中華を食べ比べていました。
富山は、比較的こってり系のラーメンが多いので、米沢ラーメンのあっさりには関口さんもびっくり。
まだ、くいだぐなったら、いずでも米沢さ来てけろな。
(また、食べたくなったら、いつでも米沢に来て下さい。)



味麺 かぐや

この日は、初めての訪問、山形県東置賜郡川西町「味麺 かぐや」に行きました。 
営業時間は、
11:00~14:30
17:00~19:00
水曜日は、11:0014:30
定休日は、月曜日。
店内は、カウンター・テーブル・座敷合わせて、30席ほどです。
お店の紹介では、子供や妊婦さんがいる場合は、禁煙になるようです。
IMG_1727_convert_20171112174442.jpg

IMG_1726_convert_20171112174409.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1719_convert_20171112173954.jpg

こちらも気になりました。
次は、これにしよ。 
IMG_1720_convert_20171112174109.jpg

IMG_1721_convert_20171112174140.jpg

漬物は、セルフで、ご自由に。
IMG_1722_convert_20171112174213.jpg

中華そば 2玉(850円) お知らせ
IMG_1723_convert_20171112174241.jpg

スープは、鶏ガラと魚介が効いた深いスープ。
IMG_1724_convert_20171112174309.jpg

麺は、製麺所の中太縮れ麺ですが、モチモチして美味しい。
IMG_1725_convert_20171112174338.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
若い店員さんの、若干不慣れながらも一生懸命さが伝わってくる接客が、好印象でした。


あるますーぷ 米沢店

山形県山形市にある「あるますーぷ」が私の地元、米沢市に10月7日にオープンしたというので行ってきました。 
「あるま」の意味は、スペイン語で「魂」という意味で、気持ちを込めてお作りいたします。な意味のようです。
営業時間は、
昼の部 11:30~14:30
夜(火~木) 18:00~22:00
夜(金~土) 18:00~23:30
定休日は、月曜日。
店内は、カウンター・テーブル合わせて20席ほどです。
行列の時は、名前を書いて待つパターン。
IMG_1681_convert_20171104180512.jpg

駐車場が狭いので、ご注意下さい。
IMG_1682_convert_20171104180538.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1672_convert_20171104180103.jpg

IMG_1673_convert_20171104180148.jpg

IMG_1674_convert_20171104180216.jpg

IMG_1675_convert_20171104180242.jpg

IMG_1676_convert_20171104180307.jpg

山形あるまブラック醤油(700円) お知らせ
IMG_1677_convert_20171104180331.jpg

あるまホワイトルビーDOS【ドス】(870円)+大盛(100円) お知らせ
あるまホワイトルビーは、醤油ベースの辛味噌ラーメン。
辛さは、
・・・UNO【ウノ】
・・・DOS【ドス】
・・・TRES【トレス】
IMG_1678_convert_20171104180353.jpg

スープは、いろいろ感じる複雑な辛さ。 
IMG_1679_convert_20171104180417.jpg

麺は、中太ほどではない細やや縮れ麺。
IMG_1680_convert_20171104180443.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
米沢市では、この辺りはラーメン激戦区、これからのがんばりに期待です。

山形市のお店にお邪魔したブログがこちら、
http://seijibaseball.blog.fc2.com/blog-entry-873.html

麺屋 幸来軒

この間お伺いした山形県南陽市、「麺屋 幸来軒」が美味しかったので、ここ南陽市は、「辛味噌ラーメン」の激戦区、「これは、辛味噌を食べてみなければ。」とまたまた来てしまいました。 
IMG_1615_convert_20171022145550.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1606_convert_20171022145139.jpg

IMG_1607_convert_20171022145203.jpg

IMG_1608_convert_20171022145227.jpg

IMG_1609_convert_20171022145255.jpg

こちらが、先日食べた
チャーシューメン(750円)+大盛(100円) お知らせ
IMG_1567_convert_20171009140033.jpg

こちらが、
辛味噌チャーシュー(900円)+大盛(100円) お知らせ
IMG_1610_convert_20171022145329.jpg

辛味噌を溶く、赤湯スタイル。 
IMG_1611_convert_20171022145353.jpg

スープは、白味噌ベースでニンニクも効いていますがそれほど強く感じるタイプではありません。
結構、赤湯ではニンニクがキツイ店もありますが、ここは
IMG_1612_convert_20171022145420.jpg

麺は、自家製中細手もみ縮れ麺。
スープとの相性が抜群。
IMG_1613_convert_20171022145448.jpg

私は、チャーシューが好き。 
IMG_1614_convert_20171022145525.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
醤油も味噌も美味しいです。
こうなると、塩が気になります。


麺屋 幸来軒

最近、気になったお店へ。
山形県南陽市「麺屋 幸来軒」に行きました。 
いかにもラーメン屋というお名前ですね。
鈴木一郎のようですね。期待できます。(何を言っているのかわかりませんが・・・)
営業時間は、
11:00~14:00
16:00~19:00
定休日は、水曜日。
IMG_1571_convert_20171009140708.jpg
こちらが店内、カウンター・テーブル合わせて25席ほどです。
リニューアルオープンしたので、新しく綺麗です。
IMG_1566_convert_20171009135903.jpg

こちらが、メニュー。 
麺の量が、普通で180g、大盛で330gはうれしい。
小盛130gもあるようです。
IMG_1564_convert_20171009135535.jpg

IMG_1565_convert_20171009135720.jpg

チャーシューメン(750円)+大盛(100円) お知らせ
チャーシューメン大盛りが、850円で食べれるのもうれしい。 
IMG_1567_convert_20171009140033.jpg

スープは、動物系の中に魚介系の旨みを感じるやさしいスープ。
IMG_1568_convert_20171009140159.jpg

チャーシューは、私好みの脂身が少ないタイプ。 
IMG_1569_convert_20171009140327.jpg

麺は、自家製中細手もみ縮れ麺。
IMG_1570_convert_20171009140518.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
ご主人の前職が、美術の先生だったとのこと、ラーメンにもその繊細さを感じました。
やっぱり、南陽市は隠れ店が多いです。
又、好きなラーメン屋が増えました。