麺や 兼蔵

有言実行「おやじ18番」、妻を連れて山形県南陽市「麺や 兼蔵」に行きました。 
IMG_0906_convert_20170429185743.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_0893_convert_20170429185119.jpg

IMG_0894_convert_20170429185158.jpg

IMG_0895_convert_20170429185233.jpg

IMG_0896_convert_20170429185253.jpg

飛魚ニボ豚骨ラーメン(750円) お知らせ
IMG_0897_convert_20170429185337.jpg

特製豚骨ラーメン(1,100円) お知らせ
豚骨ラーメンは、替え玉がおすすめですよ。
IMG_0898_convert_20170429185406.jpg

スープは、クリーミーな豚骨。
IMG_0899_convert_20170429185442.jpg

チャーシューは、低温ローストした肩ロース。
IMG_0901_convert_20170429185532.jpg

炙り豚バラ肉。
IMG_0902_convert_20170429185614.jpg

メンマは、穂先メンマ。
IMG_0903_convert_20170429185636.jpg

麺は、太麺と細麺を選べますが、豚骨には細麺でしょう。
IMG_0900_convert_20170429185507.jpg

替え玉(150円)
これは1玉、1玉は結構多いので、半玉(100円)もありますよ。
IMG_0904_convert_20170429185656.jpg

替え玉を投入。 
個人的には、替え玉の方がやや硬めで好み。 
IMG_0905_convert_20170429185718.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
しかし、妻のリアクションは、ダチョウ倶楽部を超えませんでした。 
私が今まで食べたラーメンでは、5本の指に入るのですが、ラーメンの好みは分かれますよね。
帰りに、山形県長井市の天然記念物に指定されている「久保サクラ」を見にいきました。 
以前来た時は、桜がいっぱいでしたが、樹齢約千二百年、枝が折れかなり花が咲かない状態になっていました。
IMG_0908_convert_20170429185816.jpg

IMG_0912_convert_20170429185839.jpg

こんなに花が咲かなくなりましたが、多くの観光客が訪れていました。
今は、こんな姿になりましたが、人間同様、他人に愛されるのは今までの生き様が大切だと感じました。


福留軒&花見

私の地域もやっと暖かくなってきました。
この日は、地元を満喫しました。
第1弾は、ラーメン。 
山形県米沢市、「福留軒」に行きました。
IMG_0877_convert_20170425201056.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_0867_convert_20170425200712.jpg

IMG_0868_convert_20170425200757.jpg

IMG_0869_convert_20170425200821.jpg

IMG_0870_convert_20170425200842.jpg

四川ワンタンメン(830円)辛さ3 お知らせ
IMG_0871_convert_20170425200904.jpg

五目ワンタンメン(830円)+大盛(120円) お知らせ
IMG_0872_convert_20170425200925.jpg

スープは、あっさり。
地元のラーメンが久しぶり、やっぱり「おやじ18番」は、このスープ。
IMG_0873_convert_20170425200948.jpg

このお店のイチオシが、「ワンタン」
IMG_0874_convert_20170425201011.jpg

麺は、米沢ラーメンよりやや太めでしょうか。
IMG_0875_convert_20170425201031.jpg

第2弾は、
ようやく私の地域も、桜が咲き始めました。
桜の写真を、見て下さい。
IMG_0878_convert_20170425201118.jpg

IMG_0879_convert_20170425201149.jpg

IMG_0880_convert_20170425201213.jpg

IMG_0881_convert_20170425201240.jpg

IMG_0882_convert_20170425201302.jpg

IMG_0883_convert_20170425201328.jpg

IMG_0884_convert_20170425201355.jpg

IMG_0885_convert_20170425201422.jpg

IMG_0886_convert_20170425201447.jpg

東北は、日本で遅くまで桜を楽しめる地域です。
東北でよかった。


もちや

この日は、久しぶりに山形県東置賜郡川西町、「もちや」に行きました。 
店内は、テーブル・小上がり席合わせて20席ほどです。 お知らせ
IMG_0803_convert_20170409191134.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_0794_convert_20170409190745.jpg

IMG_0795_convert_20170409190836.jpg

こちらでは、ピザの宅配もやっています。 
IMG_0797_convert_20170409190931.jpg

私の地域では、ラーメンに漬物が付くお店が多いですが、こちらのお店は自家製漬物です。 
IMG_0796_convert_20170409190909.jpg

塩ラーメン(700円) お知らせ
IMG_0798_convert_20170409190953.jpg

ブシ系チャーシューメン(700円)+大盛(150円) お知らせ
IMG_0799_convert_20170409191012.jpg

スープは、そんなに強くブシは感じませんが、あっさりしていて毎日食べても飽きないスープ。
IMG_0800_convert_20170409191032.jpg

麺は、細縮れの自家製麺。
茹で加減もベストで美味しい麺でした。
IMG_0801_convert_20170409191052.jpg

チャーシューは、結構大きなのが4枚。
チャーシューも美味しい。 
IMG_0802_convert_20170409191113.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
実は、ここの若女将さんは手相を見てくれるそうなんです。 
妻は、そちらの方が気になっていました。
そんなに心配事があるのだろうか。 


らーめん館 くめ

有言実行、おやじ18番。
この日は、「麺や 兼蔵」のラーメンを妻に食べさせたくて南陽市へ。 
しかしなんと、「麺や 兼蔵」は臨時休業でした。 
次なる一手、山形県南陽市「らーめん館 くめ」に連れて行きました。 
店内は、カウンター・テーブル合わせて20席ほどです。 お知らせ
IMG_0773_convert_20170405191735.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_0727_convert_20170320164324.jpg

IMG_0728_convert_20170320164351.jpg

しおらーめん(700円) お知らせ
塩も美味しそうです。 
IMG_0769_convert_20170405191532.jpg

何にするか悩みましたが、私はいつもの
ネギみそらーめん(900円)+大盛(100円) お知らせ
IMG_0770_convert_20170405191619.jpg

スープは、辛味噌を溶くタイプ。
あっさりとしたスープから辛味噌を溶くと、パンチのある味へ。
IMG_0771_convert_20170405191646.jpg

麺は、中太縮れ麺。
卵が使われているのでしょうか。
やや黄色い自家製麺。
IMG_0772_convert_20170405191711.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
それにしてもラーメン大好き夫婦。
そのうち妻が、ラーメンマンになってるかもしれません。 


ほとり

初めて訪れました。
山形県南陽市「ほとり」に行きました。 
店内は、テーブル・座敷合わせて20席ほどです。 お知らせ


IMG_0767_convert_20170402185900.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_0760_convert_20170402185549.jpg

味噌南蛮らーめん(750円)+大盛(100円) お知らせ
IMG_0761_convert_20170402185719.jpg

餃子(470円) お知らせ
10cmほどの大きさの餃子が7個。 
IMG_0762_convert_20170402185744.jpg

スープは、初めてなのにどこか懐かしい味噌味。
そして、後からピリリと辛味がきます。
IMG_0763_convert_20170402185818.jpg

麺は、太麺縮れで黄色い麺です。
味噌らーめんには、よく合います。 
IMG_0764_convert_20170402185838.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
南陽市は、店ごとにいろいろな味が楽しめます。