プロ野球45

プロ野球は、数試合残りゲームがありますが、順位は決まりましたね。 
今年の私の予想は、どうだったでしょう。 
【セ・リーグ】
予想     
① 巨人  
② 広島  
③ DeNA 
④ 阪神  
⑤ ヤクルト
⑥ 中日

結果
① 広島
② 阪神
③ DeNA
④ 巨人
⑤ 中日
⑥ ヤクルト
セ・リーグは、3位DeNAしか当たっていません。 

【パ・リーグ】
予想
① ソフトバンク
② 日本ハム
③ 楽天
④ ロッテ
⑤ 西武
⑥ オリックス

結果
① ソフトバンク
② 西武
③ 楽天
④ オリックス
⑤ 日本ハム
⑥ ロッテ
パ・リーグは、1位ソフトバンクと3位楽天のみ。 
毎年、私の予想は当たりません。
みなさんの予想は、いかがでしたか。 
しかし、暫くは広島とソフトバンクの2強時代がつづきますかね。
やっぱり、野球も仕事も若手育成が大切ですね。


二刀流

久しぶりに、野球の話し。
来季メジャー挑戦が濃厚と言われている日本ハムの大谷選手に、桑田真澄さんが「新二刀流」を提案した記事を目にして、共感してしまいました。
桑田さんの提案は、今のままの二刀流のスタイルでは、大谷選手の「ポテンシャルが半分しかでていない。」と語り、10年間は、投手に専念し、その後の10年は、打者に専念するという二刀流である。
まさに納得である。
大谷選手の身体能力は、10年に1人、いや、50年に1人と言ってもいいでしょう。
ただ、いくら165km/hを投げても、いくら160m打球を飛ばしても、今シーズンの成績は、投手で2勝、打者で、本塁打8本です。
このまま今のスタイルをつづければ、成績はこの程度でしょう。
すいません、本当にごめんなさい。
165km/hのボールを見て、満足するファンもいるかもしれません。
でも私は、投手として田中投手のような24勝、打者として本塁打55本を超える大谷選手を見てみたいです。
できれば日本球界で達成し、それからメジャーにいってほしいです。


山形県軟式野球大会 クラス別選手権大会(壮年クラス)

山形県軟式野球クラス別選手権大会(壮年クラス)が行われました。 
1回戦は、オールディーズ米沢(開催地推薦) 対 真室川クラブ(新庄代表)
2回表終了したところで大雨。 
1時間30分ほど中断し試合を再開。
PIC_3172_convert_20170723111940.jpg

私が先発。
すごい雨が降っているのがわかりますか。 
PIC_3180_convert_20170723112021.jpg

グラウンド状態も最悪。 
PIC_3198_convert_20170723112044.jpg

PIC_3220_convert_20170723112102.jpg

1回戦は、
オールディーズ米沢 7対0(5回コ) 真室川クラブ
つづく準決勝は、オールディーズ米沢(開催地推薦) 対 F-STYLE(山形代表)
準決勝も私が先発。
2対6で敗れ、惜しくも決勝進出はなりませんでした。 
しかし、今回はここ数年では一番調子が良く、自分では納得いく内容でした。 
この大会私は、35年つづけてきたワインドアップ投法からノーワインドアップ投法に変え挑みましたが、それも結果的には良かったように思います。
まだまだ「オヤジ」は、進化し挑戦します。
この気持ちが大切ですよね。


山形県軟式野球大会 クラス別選手権大会(壮年クラス) 組合せ

今週末行われる、山形県軟式野球大会 クラス別選手権大会(壮年クラス) 組合せが決まりました。 
IMG_1230_convert_20170718211059.jpg

準備は、ととのいました。 
どんな、びっくりオヤジがいるのか、楽しみです。 


野球は、最高

山形県軟式野球大会 クラス別選手権大会(壮年クラス)地区大会が行われ、
ようやく、今年初の試合に出ることができました。 
私は、2試合目に先発。
内容は、全然納得いきませんが、まーぶっつけ本番の初マウンド、こんなもんでしょう。 
内容より、完投できたことがうれしいです。 
この試合は、打線が大爆発、助けられました。
見事勝利し、来月行われる県大会出場を決めました。
50近くにしては綺麗なフォーム。 
PIC_3084_convert_20170625093613.jpg

この日は、気温30℃。
オヤジにはかなりきつい中での投球、試合が終わると体重が2kgも減っていました。
しかし、投げてる最中は苦しさよりも楽しさでいっぱいでした。
やっぱり野球は、最高です。