黒帯 堂々 山廃純米

ゴールデンウィークに帰省した息子が、お酒を買ってきました。

「黒帯 堂々 山廃純米」

石川県金沢のお酒です。

アルコール度 15度

日本酒度 +5

720mL 1,890円(税込)

この「黒帯」、私は冷でいただきましたが、燗をして最も旨さが際立つようです。

私は、山菜で一杯。 
201805090511513e0.jpg

刺身や寿司など、魚介料理との相性が良いそうです。
20180509051152dde.jpg

美味しいお酒です。

金沢に行った際は、是非どうぞ。


請福

泡盛をいただきました。
請福
IMG_2100_convert_20180115182727.jpg

請福グレープフルーツ
南の島「石垣島」の琉球泡盛と爽やかなグレープフルーツ果汁をふんだんに使い、沖縄のシークヮーサーでバランスを取りこの上ないジューシー感を味わえるリキュールです。
アルコール度数も12度なので、ロックでも美味しいです。 
IMG_2101_convert_20180115182819.jpg

請福梅酒
桃のような薫りが特徴の梅の最高品種「南高梅」のみを使用、仕上げに純国産の黒糖を用いすっきりとした甘さの中にもしっかりとしたコクを感じます。
こちらも、アルコール度数は12度なので女性にもお薦めです。 
IMG_2102_convert_20180115182846.jpg

≪直火請福30度≫
アルコール度数は30度ですが、オン・ザ・ロックでいただきます。
そして、一杯。 
IMG_2103_convert_20180115182920.jpg

いつか妻と一緒に沖縄へ行って、泡盛をいただきたいです。


磯自慢 純米大吟醸ブルーボトル

今年のお正月にいただいたのが、「磯自慢 純米大吟醸ブルーボトル
静岡県焼津市磯自慢酒造のお酒です。 
IMG_2024_convert_20180103103606.jpg

そして、一杯。 
IMG_2025_convert_20180103103645.jpg

希少価値の高い最高の酒米で大切に仕込まれたお酒で、開封後空気に触れることによって、一日一日と味わいが変化します。
娘のお土産、富山の昆布締めといっしょに・・・
最高の贅沢です。 


常圧蒸留麦焼酎 常圧閻魔

この日は、妻が女子会  という名の「愚痴会」に出かけたので、おやじは自宅で「一人宴会」 
常圧蒸留麦焼酎 常圧閻魔
大分県、老松酒造の焼酎、常圧蒸留による、麦のしっかりした味わい。
常圧蒸留の特徴である香ばしさとコクを内に秘め、お湯で割ると更に香ばしく、ほんのり甘さが出てきます。
IMG_1199_convert_20170712195335.jpg

IMG_1200_convert_20170712195419.jpg

IMG_1201_convert_20170712195446.jpg

そして、一杯。 
お湯割りもおすすめのようですが、「おやじ18番」はロックで・・・
IMG_1202_convert_20170712195520.jpg

前にも書いたが、なぜ人は、ある程度の地位と名誉を手に入れると、何を言っても、何をしても許されると勘違いをしてしまうのだろうかと思ってしまいます。


壱岐麦焼酎ちんぐ

壱岐麦焼酎ちんぐ
麦焼酎発祥の島である壱岐の島造った麦焼酎です。
大麦の香ばしさと、口に含むと米麹の甘みが広がります。
IMG_0950_convert_20170511195226.jpg

IMG_0951_convert_20170511195311.jpg

そして、一杯。 
IMG_0954_convert_20170511195337.jpg

「ちんぐとは、共に真を語り夢を描く、大親友の意なり」
社会に出て歳をとると、そんな友も少なくなっていきますね。