青竹手打ラーメン大和

久しぶりに佐野ラーメンを食べに、栃木県佐野市「青竹手打ラーメン大和」に行きました。 
営業時間は、
[火~金] 11:00~14:00 17:00~20:00
[土・日・祝] 11:00~20:00
定休日は、
月曜日(祝日の際は翌火曜日)
店内は、カウンター・テーブル・小上がり合わせて30席ほどです。
この日は、開店前の10:50頃行きましたが、すでに数名並んでいました。 
IMG_1574_convert_20171018191058.jpg

佐野ラーメンと言えば、「青竹手打ち」ですよね。
IMG_1576_convert_20171018191204.jpg

開店に並ぶと、10名くらいまでには番号札が渡されます。
その後は、名前を書いて並ぶスタイル。 これ大事
IMG_1575_convert_20171018191138.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1577_convert_20171018191227.jpg

IMG_1578_convert_20171018191254.jpg

IMG_1579_convert_20171018191319.jpg

IMG_1580_convert_20171018191347.jpg

IMG_1581_convert_20171018191414.jpg

IMG_1582_convert_20171018191442.jpg

ラーメン(630円) お知らせ
IMG_1583_convert_20171018191510.jpg

チャーシューメン(830円)+大盛(100円) お知らせ
IMG_1584_convert_20171018191540.jpg

スープは、澄んでいると言うよりは、黄金ですよ、黄金。 
ずっと飲んでいたいスープ。 
IMG_1585_convert_20171018191609.jpg

チャーシューは、豚バラ肉でトロトロ。
IMG_1586_convert_20171018191638.jpg

麺は、やっぱり青竹手打ちでコシのある麺。 
独特の、太さが不揃いなのもいい。 
IMG_1587_convert_20171018191706.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
佐野ラーメン、やっぱり好みですね~
シンプル&麺とスープのバランスが大事ですね。


麺屋 幸来軒

最近、気になったお店へ。
山形県南陽市「麺屋 幸来軒」に行きました。 
いかにもラーメン屋というお名前ですね。
鈴木一郎のようですね。期待できます。(何を言っているのかわかりませんが・・・)
営業時間は、
11:00~14:00
16:00~19:00
定休日は、水曜日。
IMG_1571_convert_20171009140708.jpg
こちらが店内、カウンター・テーブル合わせて25席ほどです。
リニューアルオープンしたので、新しく綺麗です。
IMG_1566_convert_20171009135903.jpg

こちらが、メニュー。 
麺の量が、普通で180g、大盛で330gはうれしい。
小盛130gもあるようです。
IMG_1564_convert_20171009135535.jpg

IMG_1565_convert_20171009135720.jpg

チャーシューメン(750円)+大盛(100円) お知らせ
チャーシューメン大盛りが、850円で食べれるのもうれしい。 
IMG_1567_convert_20171009140033.jpg

スープは、動物系の中に魚介系の旨みを感じるやさしいスープ。
IMG_1568_convert_20171009140159.jpg

チャーシューは、私好みの脂身が少ないタイプ。 
IMG_1569_convert_20171009140327.jpg

麺は、自家製中細手もみ縮れ麺。
IMG_1570_convert_20171009140518.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
ご主人の前職が、美術の先生だったとのこと、ラーメンにもその繊細さを感じました。
やっぱり、南陽市は隠れ店が多いです。
又、好きなラーメン屋が増えました。


らーめん一平

この日は、久しぶり妻と二人でラーメンぶらり旅。 
福島県喜多方市「らーめん一平」に来ました。 
テレビで紹介されていて、以前から気になっていました。
店内は、カウンター・テーブル・小上り合わせて、30席ほどです。
定休日は、水曜日。
喜多方は、週末はどこのお店も行列ですが、ここのお店もすごかった。 
IMG_1545_convert_20171009104008.jpg

IMG_1548_convert_20171009104443.jpg

名前を書かないで並ぶタイプです。 ご注意下さい
IMG_1546_convert_20171009104131.jpg

朝7:00~営業。 
IMG_1549_convert_20171009104618.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1550_convert_20171009104805.jpg

IMG_1551_convert_20171009104952.jpg

じとじとラーメン(700円) お知らせ
IMG_1553_convert_20171009105305.jpg

特製ラーメン(1000円)+大盛(150円) お知らせ 
特製ラーメンは、背脂じとじとスープに、チャーシューびっしり、ネギ山盛りのラーメンです。
IMG_1554_convert_20171009105439.jpg

スープは、これですよ、これです。
豚拳骨スープに背脂がベストマッチ。
IMG_1555_convert_20171009105607.jpg

チャーシューは、豚バラチャーシューがトロトロ。
IMG_1556_convert_20171009105744.jpg

麺は、中太手もみ縮れ麺。
IMG_1557_convert_20171009110025.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。
喜多方と新潟のいいとこ取りのラーメンでした。


まるひろ

この日は久しぶりに、山形県南陽市「まるひろ」に行きました。 
店内は、テーブル・座敷合わせて50席ほどです。
営業時間
11:00~14:30
17:00~19:30
定休日は、木曜日(祝日の場合営業)
山形県の辛味噌と言えば、全国的には「龍上海」が有名ですが、私はここの辛味噌の方が好み。 
IMG_1544_convert_20171009103834.jpg

こちらが、メニュー。 
IMG_1534_convert_20171009102313.jpg

IMG_1535_convert_20171009102508.jpg

IMG_1536_convert_20171009102654.jpg

IMG_1537_convert_20171009102828.jpg

ジャンボらーめん、麺4玉。 
IMG_1538_convert_20171009102938.jpg

ジャンボつけめん、麺6玉。  
IMG_1539_convert_20171009103052.jpg

辛味噌ラーメン(800円)+大盛(150円) お知らせ
IMG_1540_convert_20171009103225.jpg

スープは、始めは塩味。(このレンゲでは分かりづらいですが・・・)
IMG_1541_convert_20171009103351.jpg

その後、味噌と辛味噌を溶くスタイル。
この辛さの素は何でしょう。 
唇がヒリヒリするのは、一味でしょうか。 
IMG_1542_convert_20171009103517.jpg

麺は、高橋製麺を使用しているようですが、この麺も好きです。
IMG_1543_convert_20171009103702.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。


ひまわりラーメン本店

久しぶりにあるラーメンを求めて、山形県東置賜郡川西町、「ひまわりラーメン本店」に行きました。 
営業時間は、
11:30~15:00
16:00~19:00
年中無休。
店内は、カウンター・テーブル・座敷合わせて、40席ほどです。
IMG_1522_convert_20170929195034.jpg

こちらが、メニュー。 
このお店の一番のおすすめは、「辛みそらーめん」だと思いますが、
私が食べたくなるのは違います。
IMG_1516_convert_20170929194736.jpg

ほほー、麺には相当なこだわり。
IMG_1518_convert_20170929194849.jpg

漬物は、無料。
ごはんも、セルフで無料です。 
IMG_1517_convert_20170929194822.jpg

私のお目当ては、「ねぎバカラーメン」850円+大盛(120円) お知らせ
IMG_1519_convert_20170929194915.jpg

スープは、香ばしさもある美味しいスープ。
IMG_1520_convert_20170929194942.jpg

麺は、細くやや縮れていますかね。
ご主人のこだわりを感じます。
IMG_1521_convert_20170929195010.jpg

美味しかったです。 
ごちそうさまでした。