もち麦

この間テレビで見ましたが、「もち麦」が流行っているんですか。 
気が付けば、我が家のごはんにも「もち麦」が入っていました。
妻は、流行が好きなので・・・ 
IMG_1558_convert_20171009110203.jpg

このもち麦の効果・効能がダイエットに病気予防に美容にと、すごいようです。 
なんと言っても食物繊維が豊富で、白米の約25倍、ゴボウの約2倍以上、これが腸内環境を整えて、便秘の解消はもちろん、ダイエットや美容にも効果があるようです。
1日に必要な食物繊維量は、成人男性で20g、成人女性で18gだと言われています。
なかなか必要な食物繊維を取ることは難しいのですが、例えば、もち麦と白米を一緒に炊いた5割炊きのもち麦ごはんで、お茶碗1杯分に含まれる食物繊維は約3g。
1日に2杯食べると6gなので、不足分が補いやすくなりますね。
その他にも、体に良い効果・効能があるようです。
みなさんも試してみてはいかがですか。 


人間ドック

今年も、人間ドックを受けて来ました。 
お医者さんに褒められましたよ~
昨年対比で、体重がマイナス2kg、腹回りがマイナス4cm、もちろんメタボではありません。 
やっぱり、健康が一番の幸せですよね。
お医者さんのお墨付きをいただいたので、
そして、一杯。 
IMG_1498_convert_20170922193411.jpg

それにしても、世の中随分、不倫が多いですね。
よほど皆さん、時間に余裕、お金に余裕があるんですね。
私には、そんな無駄な余裕はありません。 


休酒 一ヶ月

私が、晩酌をするようになり15年程が経ちます。 
今までは、適度な運動もしていたので気にしていませんでしたが、50歳近くになり、少しずつ体のことが心配になってきたので、ここ一ヶ月、晩酌をする日を少なくしました。 
ちなみに、血液検査で酒を飲む人が高いγ-GTPの値が三桁です。(正常値は、50以下) 
しかし、仕事の付き合いで酒を飲む機会もあり、その時は付き合わないと失礼なので、会社の飲み会は 
あと、土・日は楽しみたいので 
にし、ここ一ヶ月で酒を飲んだ日が10日程度です。 
酒を抑えて変わったのが、まずは体型。
体重は、食べるものは炭水化物は少なくしていますが、量は全然気にしていなく、筋トレもしているので-3kg程度ですが、腹の出具合、腹回りがすっきりしてきました。
それと睡眠。
以前は、酒を飲んでそのまま酔って寝ていたので、始めの一週間はなかなか寝付けないでいましたが、慣れてくると朝までぐっすり、そして、寝起きもスッキリです。
そして、運動のパフォーマンスも上がりました。 
これで、好きな野球を50歳まではつづけられそうな気がします。 
γ-GTPは、測定していませんが、来週、検査をしてみます。 たのしみ・たのしみ
前の私と同じような生活習慣の人、意外と多いんじゃないですか。
酒は、飲める間は良いですが、永く酒を楽しむためにも一度、生活習慣を見直して見てはいかがですか。


ランニング

私の地域もようやく雪が融け暖かくなってきました。 
久しぶりに外を走りました。 
というか、ここ6ヶ月はジムでもランニングをしなく、ウエイトトレーニングだけでした。 
IMG_0809_convert_20170416200147.jpg

しかし、意外と走れるものです。
走り続けているとめちゃくちゃ下半身に効いているのがわかります。
冬の間、ウエイトでスクワットをしてきましたが、やはり走らなければ鍛えられない部分もあるようです。
そしてなんと言っても、外を走るのは気持ちがいいです。
息遣いが苦しくなった時も含めて。
人生はよくマラソンに例えられる。
しかし、走ってみると人生は、マラソンのように走り続けるのではなく、苦しくなったら足を止めゆっくり歩きながら周りを見渡すことも大切なような気がする。
そして、時には少し休むことも・・・
走りながらこんなことも考える「おやじ18番」です。


人間ドック

今年も人間ドックを受けて来ました。 
日頃のトレーニングの成果もあって、すべて異常なしでした。 
IMG_0483_convert_20170204210539.jpg

検査後は、病院の食堂で「味噌ラーメン大盛」 
IMG_0480_convert_20170204210409.jpg

スープは、胡麻が効いています。
IMG_0481_convert_20170204210453.jpg

麺は、「米沢ラーメン」の細縮れ麺。
IMG_0482_convert_20170204210517.jpg

病院で食べると、それだけで体にいいように感じます。 
お医者様のお墨付きをいただいたので
そして、一杯。 
IMG_0495_convert_20170204210604.jpg

やっぱり、健康が一番です。