入院

とうとう妻が入院した。

家には私がひとりになった。

結婚して25年、こんな事は初めてです。

家から会話が消えた。

家から笑い声が消えた。

ひとりで見るテレビは面白くない。

ひとりで食べるご飯も美味しくありません。

しかし、病気が見つかるのが早く本当に良かった。

やはり病気は早期発見・早期治療だと実感しました。

みなさん、40歳を過ぎたら定期健診は大事ですよ。

特に女性は、乳がん検診も受けて下さい。

30代女性には、乳がん検診はあまりお勧めできない理由もあるようなのですが、自己触診のやり方もあるようですので、月1回はチェックしてみてはいかがですか。

自分の身体に関心を持つことも大切なようです。

10年前と比べ、体重が10kgも増え体型が変わっているのに、なにも関心を持たないのは黄色信号です。

私たち家族の闘いも、まだ始まったばかりです。

しかし、この病気を通じて家族の絆がより深まった気がします。


ケガ

今朝は、路面がツルツルでした。
やってしまいました。
外に出た途端、滑って転び、階段になっている所に腰を思いっきり強打してしまいました。
自分で起き上がる事ができません。
何とか妻に車に乗せられ病院へ。
レントゲンとCTで検査しましたが、骨は折れていませんでした。
よかった
結果は打撲。
危うくクリスマスも正月も病院のベットの上になるところでした。
暫くは、湿布をして安静にしています。
それにしても頭を打たなくて良かった〜
それとこれぐらいのケガで済んだのは日頃、筋トレしているおかげだと思います。
20171223154136e7a.jpg

それにしても今日は、私が病院にいる間も転んで救急車で運ばれて来る人が多かったです。
みなさーん、雪国でない方も夜、雨が降りそれが朝方凍って危険な時がありますよ。
決して急いで走らないでください。
今年も残り僅か、ケガなどしないで楽しい年末年始をお過ごし下さい。


もち麦

この間テレビで見ましたが、「もち麦」が流行っているんですか。 
気が付けば、我が家のごはんにも「もち麦」が入っていました。
妻は、流行が好きなので・・・ 
IMG_1558_convert_20171009110203.jpg

このもち麦の効果・効能がダイエットに病気予防に美容にと、すごいようです。 
なんと言っても食物繊維が豊富で、白米の約25倍、ゴボウの約2倍以上、これが腸内環境を整えて、便秘の解消はもちろん、ダイエットや美容にも効果があるようです。
1日に必要な食物繊維量は、成人男性で20g、成人女性で18gだと言われています。
なかなか必要な食物繊維を取ることは難しいのですが、例えば、もち麦と白米を一緒に炊いた5割炊きのもち麦ごはんで、お茶碗1杯分に含まれる食物繊維は約3g。
1日に2杯食べると6gなので、不足分が補いやすくなりますね。
その他にも、体に良い効果・効能があるようです。
みなさんも試してみてはいかがですか。 


人間ドック

今年も、人間ドックを受けて来ました。 
お医者さんに褒められましたよ~
昨年対比で、体重がマイナス2kg、腹回りがマイナス4cm、もちろんメタボではありません。 
やっぱり、健康が一番の幸せですよね。
お医者さんのお墨付きをいただいたので、
そして、一杯。 
IMG_1498_convert_20170922193411.jpg

それにしても、世の中随分、不倫が多いですね。
よほど皆さん、時間に余裕、お金に余裕があるんですね。
私には、そんな無駄な余裕はありません。 


休酒 一ヶ月

私が、晩酌をするようになり15年程が経ちます。 
今までは、適度な運動もしていたので気にしていませんでしたが、50歳近くになり、少しずつ体のことが心配になってきたので、ここ一ヶ月、晩酌をする日を少なくしました。 
ちなみに、血液検査で酒を飲む人が高いγ-GTPの値が三桁です。(正常値は、50以下) 
しかし、仕事の付き合いで酒を飲む機会もあり、その時は付き合わないと失礼なので、会社の飲み会は 
あと、土・日は楽しみたいので 
にし、ここ一ヶ月で酒を飲んだ日が10日程度です。 
酒を抑えて変わったのが、まずは体型。
体重は、食べるものは炭水化物は少なくしていますが、量は全然気にしていなく、筋トレもしているので-3kg程度ですが、腹の出具合、腹回りがすっきりしてきました。
それと睡眠。
以前は、酒を飲んでそのまま酔って寝ていたので、始めの一週間はなかなか寝付けないでいましたが、慣れてくると朝までぐっすり、そして、寝起きもスッキリです。
そして、運動のパフォーマンスも上がりました。 
これで、好きな野球を50歳まではつづけられそうな気がします。 
γ-GTPは、測定していませんが、来週、検査をしてみます。 たのしみ・たのしみ
前の私と同じような生活習慣の人、意外と多いんじゃないですか。
酒は、飲める間は良いですが、永く酒を楽しむためにも一度、生活習慣を見直して見てはいかがですか。