トレーニング

私の地域はこの時期、積雪が1mを超えるため冬の間は、スポーツジムに通いトレーニングをしている。
今年からそのトレーニングメニューを変えました。
今まではランニング中心のメニューでした。
しかし昨年は、あきらかに筋力の低下を感じました。
年齢も四捨五入すれば半世紀、筋力など低下して当然なのですが(笑)
今年からは、筋力アップと身体の基礎を鍛え直すため、ストレッチ20分、体幹と腹筋トレーニングを20分、筋トレを30分しています。
久しぶりに腕立て伏せをしました。
昨年は、現役の半分の回数がやっとでしたが、今では現役の80%の回数は出来るまで筋力がアップしました。
しかし、体幹?
これも、「インナーマッスル」と同じく、私の現役時代には無かった言葉です。
でも、「体幹」とは人が行うさまざまな動きの「軸」となる部分で、どんなスポーツでも一流の選手は、その「軸」がしっかりしていて、昔から「軸をしっかりしろ。」とはよく言われたものです。
この「体幹」を鍛えることで、私が目指す投球フォームは勿論だが、日常において腰痛に悩んでいる人も多いと思う、腰痛と聞くと背筋を鍛えれば良いように思うが、腹筋を鍛えることも大切で、「体幹」を鍛え姿勢を良くすることも大切なのです。
人も40歳を過ぎればスポーツをやっている、やっていない関係なく自己管理が必要なのでしょう。
みなさんも、今だから自分の身体を見直してはどうですか。


そば(乾麺)

最近すっかり「そば」にハマってしまい、スーパーに行っても「十割そば」の品名が気になって買ってみました。
2015012519511670b.jpg

冷たいそばで頂きました。
「そば湯」の入れ物は100円ショップで探したのでちょとイマイチ。
20150125195117fa4.jpg

20150125195119e10.jpg

これはこれで美味しかったのですが、当然ですがお店で食べるのとは全然違いました。
そして、「そば」の奥の深さと本当に美味しい物を食べることは大切だと思いました。
ラーメンも美味しいですが、人それぞれの好みの違いが大きく、カップラーメンやインスタントラーメンでも馬鹿に出来ないものもありますが、「そば」では難しいと思いました。
そして、産地偽装などが多い今の時代、高いお金を払ったから美味しいのではなく、美味しいからその金額だということが分かることが大切だと思います。


禁煙

禁煙を始めて5年が経つ、タバコを止めようと思ったきっかけは特に無く、「今日からタバコは吸わない。」とすっぱり止めた。
私は運動が趣味なので、タバコを止めてから持久力がアップしたのを実感している。
しかし最近、タバコが夢にでてくる。
この間は、直径1mもあるタバコに自分がしがみついていました。(笑)
そしてついに昨日は、タバコを買う夢を見て飛び起きてしまいました。(笑)
5年経った今でも、頭の中のどこかに「タバコを吸いたい。」と思う気持ちがあるのでしょうか。
いやいや、タバコは絶対吸いませんよ。
それにしても、今年は雪が多いです。
ついに屋根から落ちた雪が家の1階を埋め尽くしました。
今日は、家の雪片付けです。
ビフォー
20150125195122538.jpg

アフター
20150125195147e06.jpg

雪国では、まだまだ雪との戦いが続きます。
その分、春が来る喜びが大きいです。
はーるよこい、はーやくこい。(笑)


粉名屋小太郎

山形県米沢市の「粉名屋小太郎」に行きました。
かなり前から気になっていましたが、敷居が高そうでビビってなかなか来ることができませんでした。
今回は勇気を出して、
CIMG1835_convert_20150124145306.jpg

このお店は、創業300年なんです。
それだけで、扉の前で深呼吸をしてしまいました。(笑)
CIMG1843_convert_20150124145530.jpg

こちらが、メニュー↓
CIMG1836_convert_20150124145329.jpg

CIMG1837_convert_20150124145345.jpg

CIMG1838_convert_20150124145402.jpg

CIMG1839_convert_20150124145418.jpg

CIMG1840_convert_20150124145436.jpg

十割手打ちそば板のせ(1,500円)
CIMG1841_convert_20150124145456.jpg

こちらのお蕎麦は、信州産のそば粉を使用しているようです。
CIMG1842_convert_20150124145513.jpg

美味しかったです。
ごちそうさまでした。
最近、「ラーメン」から「そば」に変え、1食のカロリーも下がりましたが調べてみると「そば」には多くの栄養分が含まれているようです。
例えば肝臓を強くする成分(メチオニン)や女性には嬉しい肌をきれいにする成分(シスチン)そして成人病予防にかかせないビタミンE等、いろいろあるようです。
特に他にはみられない血管を丈夫にして血圧を下げる成分(ルチン)も含まれています。
酒飲みの私にとっては嬉しい成分ばかりです。
ますます「そば」が好きになりました。


高齢運転者

これは皆さんご存知の「高齢運転者標識」です。
70歳以上の高齢者の方は、この標識を付けて運転するように努めなければならないが、これは努力義務で違反者に対する罰則はない。
果たしてこれで良いのだろうか。
当然、高齢者の方全員ではないがこの標識を付けて運転している方の中には、法定速度40km/hのところをずっと20km/hで走っていたり、交差点の真ん中で止まっていたり、突然進路を変更したりといつ事故を起こしてもおかしくない運転をしている方を見かけます。
現に高齢者の方の事故が増えているのも実情です。
「歳をとっているから仕方がないだろう。」と言う人もいるかもしれませんが、それによって巻き添えになり犠牲になる人もいるのです。
この高齢化社会、本当の優しさと言うのは、何でもかんでも高齢者の方の為に緩和するのではなくて、時には厳しく規制する事も優しさで、運転基準を見直す必要があるのではないだろうか。
皆さんはどう思われますか。

鬮倬ス「驕玖サ「閠・ィ呵ュ論convert_20150121224610


東京オリンピック

2020年、開催される東京オリンピック。
野球もソフトボールも好きな私にとっては、やはり気になるのが野球とソフトボールの東京オリンピックでの復活です。
そして、もし決定したら是非、出場して欲しい選手は野球選手を抑えて、ソフトボールの上野選手です。
あれだけの実力を持ちながら、2008年北京オリンピックで金メダルを獲得したもののその後、オリンピックからソフトボール競技が無くなったことで目標を失いかけた。
通算防御率0.52という数字を見ても、野球界に例える選手を探しても見つからない。
おそらく50年、いや100年経っても上野投手を超える投手は出てこないような気がする。
まさしく、「上野の前に上野なく、上野の後に上野なし」である。
そんな上野投手も32歳、2020年には37歳だが100%無理ではないような気がする。
変に若手に譲るのではなく、僅かな可能性があるならば是非、チャレンジしてほしいと思います。
がんばれ日本!!


中華そば 嘉一

宮城県仙台市「中華そば 嘉一」に行きました。
店内は、カウンターのみの15席ほどです。
CIMG1826_convert_20150118190549.jpg

こちらが、メニュー↓
CIMG1828_convert_20150118190749.jpg

CIMG1829_convert_20150118190815.jpg

セットメニューを注文している人が多かったです。
ラーメンにプラス100円でセットメニューにしてくれます。
CIMG1827_convert_20150118190658.jpg

鶏チャーシュー麺(醤油)+Bセット(980円)
CIMG1830_convert_20150118190839.jpg

美味しかったです。
ごちそうさまでした。
ご主人は、山形県赤湯の「龍上海」で修行をされたそうです。
しかし、「龍上海」は辛みそで有名ですが、メニューに味噌ラーメンはありませんでした。
スープは、ザ・鶏で勝負しているのがすごいと思いました。
麺も「龍上海」から取り寄せているようです。
麺を茹でる前に揉み返すなど一杯一杯を丁寧に作っていたのが印象的でした。
今まで私を褒めた事がない妻が、ラーメンを褒めました。(笑)
ここは、妻イチ押しです。


山形県米沢市の「蓼」に行きました。
CIMG1825_convert_20150117195512.jpg

店内の様子、お店に入ってすぐの1階は、座卓とテーブルで15席ほどでしたが、別室もあるようで50席はあるということです。
CIMG1822_convert_20150117195356.jpg

CIMG1821_convert_20150117195330.jpg

こちらが、メニュー↓
CIMG1820_convert_20150117195251.jpg

板そば(1,200円)+大盛(200円)
CIMG1823_convert_20150117195419.jpg

こちらのお蕎麦は、10割生粉打ちです。
蕎麦が透き通っています。
CIMG1824_convert_20150117195443.jpg

さすが山形県内でも上位に上げられるお店です。
美味しかったです。
ごちそうさまでした。
お店の名前の「蓼」が気になったので調べてみると、「蓼食う虫も好き好き。」という言葉がありその語源は、蓼は茎や葉に苦味があるがそれを好んで食べる虫もいることから、人の好みはさまざまであるたとえらしい、そこからお店の名前にしたのだろうか?
これはあくまで、私の憶測です。
お店の営業は、1月2月は土・日曜日のみのようですのでご注意下さい。


コミュニケーション

仕事をしているとコミュニケーションをとるように言われます。
皆さんの学校や会社では言われませんか?
特にその手段の一つとして、お酒を飲んでコミュニケーションをとるように言われますが、これが私はあまり得意ではありません。
酒を飲んで、「BAD COMMUNICATION」を歌うのは得意なんですが(笑)
基本お酒を飲む相手は、もともとコミュニケーションのとれた気心の知れた人としか飲みたくないと思っているからなのかも知れません。
でも、そうでもない人と酔っ払ってどこまで本音で話しをして良いのかは難しいですよね。逆に羽目を外し過ぎて、失敗をしてしまった人もいるのではないでしょうか。
しかし、言われてみれば安倍総理もオバマ大統領とお酒を飲みながら親睦を深めていましたよね。
やはり、お酒を飲む場と相手によってお酒の飲み方を変えられられるのも仕事が出来る人なのかもしれませんね。
少し反省します・・・・・


そばや 文助

山形県米沢市の「そばや 文助」に行きました。
CIMG1810_convert_20150112135121.jpg

ここの蕎麦は、更科の二八細打ちです。
CIMG1811_convert_20150112135141.jpg

こちらが、メニュー↓
CIMG1812_convert_20150112135155.jpg

CIMG1813_convert_20150112135210.jpg

文助板そば 三人盛(1,600円)
CIMG1814_convert_20150112135224.jpg

美味しかったです。
ごちそうさまでした。
それにしても注文してから出てくるまで早かったですね。
3分くらいで出てきました。
それと板そばは、普通に全国にある物だと思っていましたが、山形県で広く食べられていることを初めて知りました。
やっぱり日本人だからでしょうか。
ラーメンもいいですが、蕎麦ですね。
この食べてからいつまでも、蕎麦の風味が口の中に残っているのが何とも言えません。
食べ物も歳相応になってくるんですね。