熊文

久し振りに地元の「米沢ラーメン」が食べたくなったので、山形県米沢市の「熊文」に行きました。
ここは地元の人気店で、週末は並ぶの覚悟、相席覚悟です。
店内は、テーブル・座卓合わせて40席ほどです。
CIMG1928_convert_20150228132111.jpg

こちらが、メニュー↓
CIMG1926_convert_20150228132033.jpg

チャーシューメン(750円)+大盛(100円)
CIMG1927_convert_20150228132056.jpg

美味しかったです。
ごちそうさまでした。
やっぱりラーメンは、美味さは当然ですが、このホッとする地元のラーメンが食べたくなりますよね。


きつねうどん

先日、「きつねうどん」を作ったのですが、これがびっくりするほど美味しかったので、ご紹介します。
この春から一人暮らしを始める人も多いと思います。
私の息子もその一人ですが、そんな人には是非、試してもらいたいです。
やはり、「食」は大切です。
外食やコンビニの弁当も美味しいですが、そればかりでは決して体に良くはありません。
美味しそうでしょ〜(自画自賛ですが)
201502222023090ed.jpg

麺は、こんな玉うどんでOK。
2015022319122350b.jpg

【材料】(4人分)※すみません、一人暮らし向けなのに4人分しか分かりません。
あぶらあげ・・・4枚
かまぼこ・・・適宜
ゆでたほうれんそう・・・適宜
うどん・・・4玉
【作り方】
① あぶらあげは半分に切って熱湯をかけ油抜きし、水1.5カップ、砂糖大さじ3、しょうゆ大さじ2.5、酒大さじ1を加えて落とし蓋をし30分、途中裏返しながら煮詰める。(出来れば、あと30分冷まして味を染み込ませる。)
② だし6カップを煮立て、しょうゆ大さじ6、みりん大さじ3で味をととのえる。
③ うどんを熱湯で表示通り茹でて、どんぶりに入れて②をかけ、①とゆでたほうれんそう、かまぼこをのせる。
騙されたと思って作ってみて下さい。
騙されますよ〜(笑)


高畠Sio-YA山喜

山形県東置賜郡高畠町の「高畠Sio-YA山喜」に行きました。
店内はテーブル、座敷合わせて20席ほどです。
CIMG1906_convert_20150223162929.jpg

こちらが、メニュー↓
このお店のおすすめは「会津山塩」を使ったラーメンで、「会津山塩」とは、大塩裏磐梯温泉の温泉水から作られた貴重な塩です。
20150223191659eb1.jpg

山塩チャーシューメン大盛(1,120円)
ご主人は、福島県喜多方市の「喜一」で修行されたので麺も中太平打ち縮れ麺です。
CIMG1904_convert_20150223162900.jpg

美味しかったです。
ごちそうさまでした。
完食しました。
CIMG1905_convert_20150223162914.jpg

今まで私が食べた塩ラーメンでは、トップクラスに入りました。
それと、丁寧な接客と最後の会計の時にご主人が来て、「又、よろしくお願いします。」と言う姿勢に感動しました。



うちのごはん63

今日の居酒屋18番は、ポークステーキ きのこと赤ワインのソース。
きのこの赤ワインソースを紹介します。
人のレシピですが(笑)
【材料】(2人分)
しめじ・・・1/2パック
エリンギ・・・1本
しいたけ・・・2枚
赤ワイン・・・1/2カップに
〈A〉
しょうゆ、はちみつ・・・各大さじ1
トマトケチャップ、ウスターソース、砂糖・・・各大さじ1/2
バター・・・10g
【作り方】
肉を焼いて、いったん肉を取り出したフライパンにみじん切りにしたしめじ、エリンギ、しいたけを入れて炒める。
しんなりしてきたら赤ワインを加えてアルコールを飛ばす。
Aを加え、仕上がりにバターを加える。
20150222202310e09.jpg

ホタテグラタン。
20150222202311c91.jpg

赤魚の煮付け。
20150222202313af7.jpg

そして、一杯。
20150222202314aee.jpg

今日、2月22日は「猫の日」だそうです。
B8ROykhCUAA9K_0_convert_20150203181106.jpg


金ちゃんラーメン

山形県米沢市、「金ちゃんラーメン」に行きました。
ここは、米沢ラーメンではないのですが地元の人にも根強い人気です。
特に気付いたのが、子供連れの方が多かったです。
店内は、テーブルと座敷を合わせて40席ほどです。
CIMG1899_convert_20150221155546.jpg

こちらが、メニュー↓
子供連れの方が多いはずですよね。
CIMG1897_convert_20150221155450.jpg

みそ味ラーメン(750円)+大盛(100円)
CIMG1898_convert_20150221155529.jpg

美味しかったです。
ごちそうさまでした。


方言

私の地域では今時期、今まで道路に降り積もった雪が気温の上昇と共にザクザクの状態になります。
この様な状態を「ざける」と言います。
そこを車を走らせると、わだちになりハンドルが取られとても危険なんです。
こんな感じです。↓
2015021919491554e.jpg

先日、今年入社した新入社員に、「今日は、道路がざけているから気を付けろよ。」というと、新入社員Tさんは県外から来たので、まるで宇宙人でも見たかのようにびっくりしていました。
しかし今時期、道路に雪が無くなりますが、それがかえって危ないんです。
日中は気温が上がり雪が融けますが、朝晩は気温が下がるとそれが凍結してしまうんです。
道路に雪が積もっていると、「危ない」と思い皆さんが運転に気を付けるのですが、道路に雪が無くなるとスピードを出したがる運転手もいますね〜
それが危険なんです。
路面の状態を確認することが大切なんです。
皆さん、安全運転でお願いします。


ABC

私の地元の米沢市には、「米沢のABC」という特産品があります。
Aは、Apple(りんご)
品種はふじ・つがるなどで「館山りんご」で売られています。
2015021719214446c.jpg

Bは、Beef(米沢牛)
今や、「米沢牛」というと結構知られていますよね。
米沢牛の写真は無理だったので、牛の写真で勘弁して下さい。(笑)
20150217192141d36.jpg

Cは、Carp(米沢鯉)
昔、たんぱく質不足を補うため上杉鷹山が飼育をし食べていたそうです。
写真は、「鯉の甘煮」
鯉を水・砂糖・みりん・醤油などの甘じょっぱい伝統のたれで煮込んだものです。
その他にも、味噌で煮込んだ「鯉こく」や刺身の「鯉のあらい」があります。
20150217192142572.jpg

しかし最近は、食べ物だけでなく交通安全標語にもABCが使われています。
A・・・当たり前のことを
B・・・バカにしないで
C・・・ちゃんとやる
なかなか分かっていても難しいですよね。
それにしても改めて気付きましたが、「米沢牛」は値段もありますが「鯉の甘煮」も何年か振りに食べました。
意外に地元の特産品は食べていないんですよねー
少し反省し、地元の物も大切にします。
皆さんも、米沢にお越しの際は是非、ABCを食べてみてください。


南原そば会館

山形県米沢市「南原そば会館」に行きました。
米沢市は、「米沢ラーメン」も特産品なのですが、そばもなかなか美味しく、ここ南原地区はラーメン店よりもそば店が多いと思います。
CIMG1891_convert_20150214131230.jpg

店内の様子。
6人掛けのテーブルが、5台ありました。
CIMG1886_convert_20150214131118.jpg

こちらが、メニュー↓
CIMG1884_convert_20150214131055.jpg

板そばを注文すると、間もなくして小鉢の御膳が出てきました。
CIMG1887_convert_20150214131133.jpg

板そば(900円)
CIMG1889_convert_20150214131201.jpg


ここのそばは、太目の田舎そばです。
CIMG1890_convert_20150214131216.jpg

田舎そばも噛みごたえあり、美味しかったです。
ごちそうさまでした。
この日は、バレンタインデーなのでチョコレートが付いてきました。
CIMG1888_convert_20150214131147.jpg


うちのごはん62

妻は、チーズを使った料理が好きなので、昨日の仕返しに❔
間違えました。(笑)
昨日のバレンタインのお返しに、チーズを使った「カキと焼きおにぎりのねぎみそグラタン」を作りました。
20150215203738511.jpg

酒の肴は、今の時期なので鍋、焼酎といえば九州、最近美味しいと思ったのが「明太子なべ」
〆の雑炊も美味しいですよ。
2015021520374002e.jpg

そして、一杯。
201502152037372dc.jpg

何も、お返しは3月14日に決まった訳ではないですよね。


雪灯篭まつり

14・15日の2日間、私の地元で「雪灯篭まつり」が行われました。
主催者の方は、毎年趣向を変え楽しませてくれています。
CIMG1893_convert_20150214213533.jpg

CIMG1894_convert_20150214213627.jpg

CIMG1895_convert_20150214213655.jpg


光の迷路もありました。
CIMG1896_convert_20150214213722.jpg

この時期、一般家庭でもこのお祭りを楽しんでいます。
CIMG1892_convert_20150214154140.jpg

今年は大雪で、生活して行く上ではもう雪はいりませんが、この日だけは雪国で良かったと思います。